コラム

【回答】信頼できるおすすめの生ローヤルゼリーは?

生ローヤルゼリー
おすすめの生ローヤルゼリーを知りたい人向け。

「生ローヤルゼリーにはブランドが多く、どれを選んでいいか分からない。通販で買える信頼できるおすすめの生ローヤルゼリーを知りたいな。」

こういった疑問に回答します。

こんにちは、NZ在住のローヤルゼリー男子です。

当サイトではブログを書きつつ、ローヤルゼリーの最新情報をお伝えしています。

女性に人気のローヤルゼリーですが、原液とも呼ばれる生ローヤルゼリーは酸味があり、濃厚なので貴重な栄養食品になっています。

このコラムでは、「おすすめの生ローヤルゼリーがどれか」が分かります。

そこで今回は、「信頼できるおすすめの生ローヤルゼリー」をランキング形式でご紹介しようと思います。

信頼できるおすすめの生ローヤルゼリーは?

結果は以下のとおり。

信頼できるおすすめの生ローヤルゼリー6選

1位:北海道産ローヤルゼリー
特徴 北海道十勝で採った国産の生ローヤルゼリー。
産地 日本
内容量 100g
通常価格 約17,000円
1gあたりの価格 約170円
公式サイト ナルセ養蜂場

↑ランキングに戻る

 

2位:TCN社ローヤルエイト
特徴 中国チベット高原で採取された生ローヤルゼリー。
産地 中国
内容量 100g
通常価格 約8,000円
1gあたりの価格 約80円
公式サイト TCN社公式サイト

↑ランキングに戻る

 

3位:自然健康社 生ローヤルゼリー
特徴 冷凍品なので価格が安い生ローヤルゼリー。
産地 中国
内容量 110g
通常価格 約2,200円
1gあたりの価格 約20円
公式サイト TCN社公式サイト

↑ランキングに戻る

 

4位:藤井養蜂場 生ローヤルゼリー
特徴 タイ北部の完全無公害環境にある契約養蜂場で採取された無添加・無加工の100%天然生ローヤルゼリー。
産地 タイ
内容量 500g
通常価格 約16,000円
1gあたりの価格 約32円
公式サイト 藤井養蜂場

↑ランキングに戻る

 

5位:武州養蜂園 生ローヤルゼリー
特徴 武州養蜂園は埼玉県にある創業50年以上続く老舗の養蜂場。養蜂メーカーならではの採取方法や品質管理にこだわりを持っています。
産地 中国
内容量 100g
通常価格 8,640円(税込)
1gあたりの価格 約86円
公式サイト https://bushu38.com/SHOP/1100.html

↑ランキングに戻る

 

6位:山田養蜂場 有機 ローヤルゼリー原乳
特徴 山田養蜂場
産地 中国
内容量 50g
通常価格 約5,000円
1gあたりの価格 約100円
公式サイト https://www.3838.com/kenko/item/02402/

↑ランキングに戻る
 

生ローヤルゼリーの選び方

基本は3つです。

  • 産地
  • 信頼できるブランド
  • 価格やコスパ

それでは、具体的にご説明します。

ポイント1:産地

日本国内で流通しているローヤルゼリーの90%は中国産と言われていますが、生ローヤルゼリーにはタイ産や国産もあります。ただし、国産は価格が高いというデメリットがあります。

特に中国産には偽物や粗悪品が多いというイメージがあるので、中国産を避けがちです。ただし、メーカー側も品質の保証などをPRしているので、中国産を選ぶのは信頼できるかどうかですね。

生ローヤルゼリーを選ぶ上で産地がどの国なのかを確認しておくのも方法のひとつです。

ポイント2:信頼できるブランド

ローヤルゼリーを選ぶ上で、販売会社のブランド力がどれくらいあるかが重要です。

国産以外の産地も多いので、現地のローヤルゼリー採取や管理ができているのかどうかなどはブランドの信頼性にかかわってきます。そのため、信頼できるブランドを選ぶのも方法のひとつです。

ポイント3:価格やコスパ

生ローヤルゼリーのブランドには高いものから安いものまで色々な価格があります。

どれだけ高い生ローヤルゼリーを食べても継続できなければ本末転倒なので、「続けやすい」と感じる価格帯の生ローヤルゼリーを選ぶことも重要なポイントになります。

1gあたりの価格を参考にして続けやすい価格の生ローヤルゼリーを選びましょう。

※定期コースで約180円:アサヒSAIローヤルゼリー48EX

生ローヤルゼリーは総合的に選ぶ!

ローヤルゼリーサプリ選びは「産地」・「ブランド」・「価格」で選ぶのが基本。メーカーごとに特徴があるので、総合的に生ローヤルゼリーを選びましょう。