効果

【回答】ローヤルゼリーにはどんな効果があるの?

ローヤルゼリー効果
ローヤルゼリーの効果を知りたい人向け。

「ローヤルゼリーは栄養豊富だと聞くけど、どんな効果があるのかな。」

こういった疑問に回答します。

こんにちは、海外移住FPです。

当サイトではブログを書きつつ、ローヤルゼリーの最新情報をお伝えしています。

ローヤルゼリーには、必須アミノ酸やビタミン類や、ミネラル、カルシウム、マグネシウムといったさまざまな栄養素がとても豊富に含まれています。

特に「デセン酸」はローヤルゼリーしか含まれない特別な成分として注目が集まっています。では、ローヤルゼリーにはどのような効果があるのでしょうか?

このコラムでは、「ローヤルゼリーにはどんな効果があるのか」が分かります。

そこで、今回は「ローヤルゼリーにはどんな効果があるの?」をご紹介します。

ローヤルゼリーにはどんな効果があるの?

ローヤルゼリーの効果は以下のとおり。

ローヤルゼリーの効果

  • 更年期障害
  • 自律神経を整える
  • 睡眠の質を向上させる
  • アンチエイジングとして
  • 栄養補給として

更年期障害

更年期障害とは女性らしさを引き出すエストロゲンの分泌量の低下により、ストレスを感じたり、肌や髪の毛にハリツヤが無くなったりします。

ローヤルゼリーに含まれるデセン酸には女性ホルモンであるエストロゲンに似た成分で、同じような挙動を示すことが知られています。そのため、女性ホルモンのバランスを整える効果があります。

自律神経を整える

ローヤルゼリーにはデセン酸以外にもアセチルコリンという成分が含まれており、自律神経を整える役割があるとされています。アセチルコリンは、神経伝達物質のことで、シナプスで伝達物質として働きます。

アセチルコリンは副交感神経から分泌される神経伝達物質で、バランスをとることによって脈拍を遅くしたり、血管を拡張するなど、自律神経の働きを整える役割があります。

女性ホルモンの減少から起こる自律神経の異常やイライラなどの不調が、デセン酸に加えてアセチルコリンのダブル効果が期待されています。

睡眠の質を向上させる

安眠を得るためにはアミノ酸を豊富に摂取することが必要と言われています。特に睡眠ホルモンと言われるメラトニンはアミノ酸を原料として作り出します。

ローヤルゼリーには、9つの必須アミノ酸に加えて15以上のその他のアミノ酸を豊富に含まれていることが分かっているので、自律神経を整える役割とあわせると効果が期待できます。

アンチエイジングとして

ローヤルゼリーには、アピシンという糖タンパク質の一種が含まれていることが最近になって発見されました。

このアビシンは、細胞を増殖させる働きがあり、細胞を長生きさせる長寿の成分として注目を浴びています。特に老化を防ぐアンチエイジングの成分として研究が進められています。その他にも血中の悪玉コレステロール値や中性脂肪を下げる作用もあるとされています。

その他にも美容のビタミンと言われる「パントテント酸」も多く含まれており、美容効果もあります。

栄養補給として

ローヤルゼリーは豊富な栄養素が含まれており、一般的な栄養ドリンクには必ずといってもいいほど含有されている成分です。9つの必須アミノ酸やその他のアミノ酸、ミネラル、ビタミンB群などを含んでいます。

もともとローヤルゼリーは女王蜂の特別な食糧なので、栄養の豊富さが他の蜂と比べても身体の大きさは断然の違いがあります。その栄養の多さが、疲れた身体を癒す役割があります。

ローヤルゼリーは女性向けの効果あり!

ローヤルゼリーの効果は数多くあり、現在も「耳鳴り」・「冷え性」・「高血圧やコレステロールのコントロール」などの様々な研究が進められています。

ただ、ローヤルゼリーは「デセン酸」が効果の主要成分であるため、女性向きの効果が期待できます。